3D技術研究所Wiki > OpenGL > テクスチャ > YouTube動画テクスチャを作成する

YouTube動画をリアルタイムでテクスチャにして3D空間上に表示します。

まず始めに512x512サイズのYouTube動画を自動実行するHTMLを作ります。
それを「JavaFXでウェブページテクスチャを作成する」でテクスチャ化して3D描画します。

YouTube動画テクスチャ作成.png

目次


YouTube動画を自動実行するHTMLサンプル

512x512サイズのYouTube動画を自動実行するHTMLサンプル

1
<html>
<head>
<style type="text/css">
body {
    margin: 0;
    padding: 0;
    overflow: hidden;
}
</style>
</head>
<body>
<iframe width="512" height="512" frameborder="0"
src="http://www.youtube.com/embed/xuYWLYjOa_0?rel=0&autoplay=1&loop=1&autohide=1">
</iframe>
</body>
</html>


関連ページ


スポンサードリンク


添付ファイル: fileYouTube動画テクスチャ作成.png 236件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS