3D技術研究所Wiki > 汎用3Dフォーマット > FBX

汎用3DフォーマットのFBXについてまとめています。

目次


FBXについて

FBX(FilmBoX)はFilmbox(現MotionBuilder)のフォーマットで現在はAutodeskが管理しています。
Maya, Max, Softimageなどの3DのDCCツールを掌握しているAutodeskが推奨していることもあり急速に広まりました。
FBXはテキスト形式とバイナリ形式が存在します。
自力でパースするのは非常に難しいのでAutodeskのFBX SDKを利用するのが良いでしょう。

FBXトップページ
http://www.autodesk.com/products/fbx/overview

FBX SDKダウンロードページ
http://usa.autodesk.com/adsk/servlet/pc/item?siteID=123112&id=10775847

FBXの解析

FBX SDKはWindows用にはVisual Studioのライブラリしか提供されておらず、ソースコードも非公開です。
フォーマットもテキスト/バイナリ両方あるので自力でパーサーを作るのも気が引けます。
JNIでFBX SDKのラッパーを作りFBX SDKのAPIを呼び出す方法がベストな気がします。

JFBXSDK(FBXSDKのJNI実装)を作り始めました。


関連ページ


スポンサードリンク

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS