MDwikiへの広告の配置


MDwikiのコンテンツ領域の上下にグーグルアドセンスを配置する検証をしてみました。

前回記事のMDwikiコンテンツエリアのカスタマイズを利用して
コンテンツ部分のヘッダーとフッターにグーグルアドセンスを追加してみました。

MDwikiに最適の広告の種類は?

MDwikiはスマホに対応しているので広告の種類はレスポンシブ広告がお勧めです。
PCのブラウザから見たときはバナー系の広告が表示され、
スマホから見たときは四角いレクタングル系の広告が表示されて良い感じになります。
また、レスポンシブ広告にしておけば広告を自動的に
画面にフィットさせてくれるのでサイズ指定をする必要がありません。
スマホ対応などの特別な処理をする必要がなくなりとても便利です。

こちらのMDwikiはレスポンシブ広告を使っています。見た目の確認用にどうぞ。
npe-image-library wiki

アドセンスコードの追加方法

MDwikiコンテンツエリアのカスタマイズの方法でアドセンスコードを追加します。
その時に注意することはscriptタグを分解することくらいです。

まとめ

上記方法で、MDwikiに広告を追加できるようになりました。

次回はソーシャル系のボタンなどの配置実験をしてみるつもりです。

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です